すでにスマートフォンやタブレットをお持ちであれば、ウェブカメラを購入する必要はありません!

ということでZoomをパソコンでやるときに古い USB ウェブカメラやPC内蔵のカメラを使わずやる方法を紹介しマッスル!

iVCam

iVCamというアプリです!

iVCamは、スマートフォン/タブレットをあなたのWindows PC の HD ウェブカメラに変身させます。iVCam を使用することで、古い USB ウェブカメラやPC内蔵のカメラを使わず、より良い品質の画像を得られます。

スマートフォン/タブレットの空き容量が十分になくとも、iVCamは撮影した画像や動画をPCに直接保存して、ビデオレコーダーのように使うことができます!

iVCamのセットアップは非常に簡単です - アプリをダウンロードし、さらにPCにiVCamクライアントソフトウェアをインストールすれば準備完了です!起動後の接続は完全に自動化され、手動設定は必要ありません。

主な特徴:
- 低遅延と高速で高品質のリアルタイムビデオ
- WLANまたはUSBによる使いやすい自動接続
- 複数のスマートフォン/タブレットを同時に1台のPCに接続可能
- 4K、1080p、720p、480p、360pなどの一般的なビデオサイズをサポート
- 画質と音質の最適化のためにフレームレートを調整可能
- カメラの横置き、縦置きのサポート
- フロントカメラとリアカメラのリアルタイム切り替えをサポート
- カメラの広角/望遠切り替えスイッチ
- 美顔効果、フラッシュ、マニュアルフォーカスと画像の左右/上下反転
- スマートフォン/タブレットをPCのワイヤレスマイクとして使用(*)
- ウェブカメラを使用するほとんどのアプリケーションと互換性があり、USBカメラやPC内蔵のカメラを置き換え可能
- プレビュー映像は、Windows上でクライアントソフトウェアを用いて写真や動画として記録可能

(*)PC用マイクとして使用します
この機能は、PCに仮想サウンドカード用ソフトウェア(e2eSoft VSC)をインストールする必要があります。

http://www.e2esoft.com/ivcam から必要な Windows 用ソフトウェアをインストールしてください。

iVCamを使ってみた感想

自分のWEBカメラは安物の古いタイプなのでどうしても画質が悪いので、iVCamを使ってスマホを接続してみたらかなり綺麗な映像の画質でZoomができました。

2018年以降の新しいスマホだとほぼほぼイイ感じで使えますよ!

良かったら利用してみてくださいね!


 

おすすめの記事